ニューヨークの海と水族館

f:id:ryojiraydaike:20170819074447j:imagef:id:ryojiraydaike:20170819074445j:image

 

ニューヨークの夏はもう終わりに向かって来ました。

 

日本の夏はもうかれこれ5年くらい経験しておらず。

忘れかけていますが、学校でもらう夏の生活という宿題をもらった瞬間に学校で半分残りを月末にやるタイプだったので、暑い中宿題をやっていた記憶があります。

 

あんなもの資源の無駄なのでわざわざ作らんでもよいと思いますが、いかがでしょう?

 

ニューヨークの夏も終わってしまう前に海に家族で行って来ました。

水族館にも。

ニューヨークの海といえばconey islandです。

電車に揺られてブルックリンの外れまで行きます。

 

手前の駅には水族館。

 

水族館へ行って魚を見ました。

サヨリみたいなのとハマチが泳いでいました。

ついつい捌きたいなーと思ってしまいましたが。。。

ここ久しく寿司なんて食べていない。。。

いかんいかん。

ここは水族館。

魚市場ではありません。

 

ニモがいました子供は特に反応せず。

魚より外に行きたいようでした。

 

アシカのショーを見て。

出口にはお土産コーナー。

案の定ねだられました。

買いました。

水族館を出て海へ。

 

海沿いを歩くところは、横に長い遊園地があります。

そうです。

乗りたい攻撃。

アイスクリームやピザ屋さん。

食べたい攻撃。

 

そう思ってお昼に水族館で作って来たお弁当を食べさせて、お腹の減りを抑える作戦。

食べたい攻撃の威力は半減ですみました。

半減で済んだいい子達なので、その食事代が浮いた半分で遊園地で乗り物に。

アホヅラ並べてはしゃいでいたので、よかった。

 

そして海岸に。

砂と戯れてたら、暗くなってきたので帰りました。

 

さようなら。

 

では。

f:id:ryojiraydaike:20170819074644j:image

 

f:id:ryojiraydaike:20170819074447j:image

適当中華

f:id:ryojiraydaike:20170809082656j:image

 

適当な材料で適当に中華。

 

シーフードミックスに海老を足して、ブロッコリーやらほうれん草やらをニンニク生姜、酒、砂糖、塩コショウ、醤油、ごま油で炒めて、昆布だしの水溶き片栗粉でぶぁーっとやった適当な中華。

大体中国人は適当ですので、これくらいだと本格中華になってしまうね。

 

レタスが余っていたから濃いめのあんかけにして、あと2日くらいしたら黒くなりそうなアボカドをスライスしてのっけておしまい。

 

トマトがあればもっと見た目いいね。

 

トマトごときにお金を掛けたくないので買っていないです。

 

まぁ冗談ですが。

 

適当な中華の晩御飯でした。

 

では。

宣伝

ジャズギタリストの端くれの端くれ。

ニューヨークでこんなことやっています。

暇な方どうぞ。

https://youtu.be/EzDDAWkB-3U

 

本物のbud powellというピアニストを聴いた方がいいですよ。

 

ぎっくり背中というものをやってしまいました。

 

では

ブロックパーティ

f:id:ryojiraydaike:20170806211601p:image

 

f:id:ryojiraydaike:20170806211550p:image

 

どうも僕です。

 

昨日はブロックパーティでした。

 

ブロックパーティと言っても積み木で遊ぶ訳ではありません。

 

アメリカでは道の区間の事をブロックと言います。

同じブロックに住んでいる人たちみんなで交流しようという事です。

 

人種も関係ありません。

黒人も白人もイスラム教も日本人の私も住んでいるみんなが参加者です。

とは言え私の住んでいるエリアは黒人が多いので、盛り上がりも凄いです。

最近は白人が多くなって来ています。

歴史的に見ると侵略と呼ばれています。

そして私らみたいなのはいづれは迫害受けるかもしれません。

まぁ冗談です。

冗談で済めばいいですが笑

 

で実際何をするかというと。

普段車が走る道路を封鎖してしまうので、写真にあるようなwater sliderやジャンプするやつをドカンと置いてしまいます。

子供ら大騒ぎ。

やはりアメリカは規模が違いますね。

 

ご飯は各自適当。

バーベキューをしたり、それぞれです。

うちは私が寿司を作りました。

巻物だけですが笑)

 

各家から自転車やらスクーター🛴やら大縄跳びやらチョークやら普段できないことをします。

 

隣の家の黒人さんはピアノを出して弾いていました。

私は一応ジャズギタリストの端くれの端くれで、家では近所迷惑であろう音量で練習しています。

とは言え仕事の時と同じ音量ですかね。

で、その人がいつも聴いてるよ、nice soundだ。ギター持ってこいとうるさい。

私は今日は子育てなのでとかわす。

まぁ自由だと思う。

 

3歳の息子が近所の子らと混じって走り回っているのを見ると涙がでそうになります。

 

でそんなブロックパーティ。

アイス売りに来たり、おもちゃ売りに来たりします。

 

誰かが買うとみんな釣られて買います。

我が家もその被害者です。

変な駒を子供にねだられて買いました。

 

まぁ何が言いたいかわからない文章ですが、好きに想像して見てください。

 

では。

 

移動時間

f:id:ryojiraydaike:20170805073052j:image

 

NYでの移動手段はもっぱら地下鉄という文明の利器を利用しています。

 

我々日本人が公共の乗り物を使う時時刻表というものがあり、それを目安に行動して乗ります。

そしたら時間通りに来ます。

 

やはりここは世界の最先端ニューヨーク。

音楽でも流行の最先端。

ファッションも。

全てが最先端です。

 

昔は電車が落書きだらけだったり危なかったそうです。

が今は夜中に乗ってもそんなに危ない事もありません。

さすがに最先端なんですね。

 

料金は2006年ごろに一度ニューヨークに来た時は一回2ドルでした。

一度改札をくぐったらどこまでも乗っていいです。

すごいですね。

日本みたいに区間で値段が決まっていないんです。

去年辺りには地下鉄の運賃が2.75ドルに上がりました。

素晴らしいですね。

いつまでもあぐらをかいでないで、向上心というものを感じます。

いつも上に上にと。

アメリカはハングリー精神が違いますね。

国民もハンバーガー片手にコーラを持って、上に上に横に横に横に横に、とハングリー精神の違いを感じます。

さすが最先端というものを感じます。

 

改札もまた素晴らしいです。

日本みたいにスイカ等の電子マネーではありません。

テレホンカードの素材のカードです。

これを持って自販機で使う分を補充します。

改札以外は使えないシステムです。

サイバー攻撃にあっても損害は最小限に抑えられます。

改札でカードをスワイプすると通れます。

この改札も最先端。

やはりテロがあったからか、疑り深いようで、すんなり読み込まないシステムです。

何回かスワイプしてようやく読み込まれ、この人は安全だと認識されて通れます。

やはりアメリカ。

最先端の技術です。

 

またアメリカという国の凄い所があります。

世界でダントツでオリンピックの金メダリストを輩出している国。

やはり普段からトレーニングを欠かしません。

若い頃から鍛えています。

電車に乗るときなんて改札のバーを若者がなんと飛び越えて行きます。

凄いですね。

日本ではなかなかこのように日頃から人の目を気にせずストイックにトレーニングをしている若者なんて見た事ないです。

やはりアメリカは一味も二味も違います。

 

また改札ですが、普通は先ほど紹介したサイバー攻撃にあっても大丈夫なカードにお金を入れて使いますが、オリンピックのメダルのためにトレーニングをしている若者には免除なんでしょうかね。

最先端の技術と言い、また懐の広さを感じます。

 

また電車は日本のように時間通りに来るなんて古いもんです。

アメリカの電車はいつ来るかわからないんです。

これは驚いた。

油断するなという事でしょう。

いつ何時くるかわからない敵に対しての訓練でしょう。

そして来た電車はたまに違うコースを走り、違う駅に行き事もあります。

自分を疑えという事でしょう。

自分に満足せず向上心を探究心を養わせる目的でしょうか。

 

いやはやアメリカ。

ニューヨーク。

 

素晴らしい最先端ですね。

 

では私は家に着くので。

 

では

IKEA

f:id:ryojiraydaike:20170805001055j:image

 

NYのIKEA。

 

日本ではイケア。

アメリカではアイキアと呼ばれています。

 

ブルックリンのレッドフックという場所にあります。

ブルックリンのダウンタウンから無料バスが出ています。

 

行き方は調べて下さい。

 

よく見ると中国人カップルが寝ています。

 

うちの息子はここの赤いブランケットが大好きでスヌーピーのライナス状態です。

いつでもブランケットを持って歩いています。

 

では。